スケジュール

Throwing a Spoon 金沢公演                   「徳澤青弦×トウヤマタケオ チェロとピアノの演奏会」

Throwing a Spoon 金沢公演
「徳澤青弦×トウヤマタケオ チェロとピアノの演奏会」

日程:6月14日(金)
会場:shirasagi/白鷺美術1F
出演:徳澤青弦(チェロ)、トウヤマタケオ(ピアノ)
開場/開演:19時/20時
チケット:予約/当日 3,500/4,000円
Food:

同時期開催:「みつづけるということ」 寺田一広 写真展(同会場2F)

*************************************************************************************

Throwing a Spoon (スローイング ア スプーン)

チェリストの徳澤青弦と、ピアニストのトウヤマタケオによるデュオ。
隙のある曲作りと節度ある即興によって極上の楽曲を構築している。
作曲と演奏にボーダレスな二人だからこそ生まれる独自の室内楽。
静かな衝動と美しさと隙。

 

トウヤマタケオ
日本の作曲家/編曲家/鍵盤奏者。クラシック、ジャズ、ロック、フォークロアなどの
ジャンルを越境した“放浪する音楽家”として活動。1998年の1stアルバム『Ground Piano』を皮切りに、2004年までに4枚のアルバムを発表。また、画家nakabanとの映像と音楽の
劇団“ランテルナムジカ”やワタンベとの8ビート偏愛ユニット“パトロールマン”などでも
活動。2010年にピアノ・ソロ作品集『Waltz in March』、2013年に歌ものアルバム
『飛ばない日』を発表。2014年2月にはチェリスト徳澤青弦とのユニット“Throwing a Spoon”名義でのアルバム『awakening』をリリース。
https://www.takeotoyama.info/

徳澤青弦
1976年12月14日生まれの日本のチェロ奏者。ハナレグミ、くるり、Polarisをはじめ、
ラーメンズや小林賢太郎ソロ・コント「Potsunen」などさまざまなアーティストのレコーディングやライヴに参加するほか、CMや映画音楽などの楽曲提供、バンド・プロデュースなどを手掛ける。チェリストのみならず、音楽家として国内外で幅広く活動。2008年に
『ポツネンの音楽』、2011年に『ポツネンの音楽その2』を発表。また、神田智子との“anonymass”(アノニマス)、トウヤマタケオとのユニット“Throwing a Spoon”などのユニットでも精力的に活動を展開。


Bored to death
作画:nakaban エンジニア:美濃隆章(toe) 品番:cote006
価格:2,160円

レコーディングについて
今作品は東京の本郷にある求道会館という建物でレコーディングを行いました。
1枚目のアルバム、”awakening”をリリースした時に音楽会を行った場所でもあります。
求道会館に響くチェロとピアノはとてもとても魅力的な音でした。 リハーサルで最初の音を出した時に、思わず二人から感嘆の声が漏れてしまう程に。
建築されてから約百年。建物に刻み込まれた時間の重さ。教会のような仏教寺院。その特異な建築様式による音響空間。沢山の事柄が相まって、極上の音を織り成しているように思いました。今作品の最初に収録されている”Rondue”をリハーサルで聴いた時に、あまりにもしっくりきす ぎていたのを覚えています。
ここでレコーディングをしたならば、とても面白くなるのでは。そんな事から作品作りは始まりました。こうして作られた時間、場所がボーダレスで稀有な作品を是非ご堪能下さい。
Cote labo

*************************************************************************************

[メール予約] 白鷺美術E-mail予約【info@shirasagi-art.net

1.件名「6月14日予約」2.氏名(代表者のお名前、読みがなをカタカナフルネームにて)
3.電話番号 4.人数
上記を明記の上、6月13日(木)、23時までにお申し込み下さい。
お申し込みメール受信後、数日以内に受信受付のメールをお送りします。
*メール受信設定など、ドメイン指定をされている方は、ご確認をお願いいたします。
*会場受付にて、料金をお支払い頂いての入場となります。
*会場には駐車場はございません。最寄りのコインパーキングをご利用下さい。
白鷺美術(090-2090-4944)

主催:Cote labo
協力:白鷺美術