スケジュール

白夜 〜ピアノと打楽器の夜

omote_c
白夜 〜ピアノと打楽器の夜

日程:11月27日(日)
出演:江南泰佐・岩本象一 Duoo、ナリモ
会場:shirasagi/白鷺美術
開場/開演:19/20時
予約/当日:2,500/3,000円
food:ひらみぱん
空間演出:藤木 卓

duoo2
江南泰佐・岩本象一Duoo
風景描写にすぐれた打楽器とちょっと他にない和声・間合いをもつピアノによるビート、
拍子にとらわれないリズムの質感。つまりはお互いにバラバラのことがらを発しているようで全体として一つのコミュニケーションが成立しているようなアンサンブルを目指しているチーム。村々の祝祭に出会いながら時に当事者、時に傍観者となるような複眼的演奏ができたらうれしい。
江南泰佐HP http://otodamaradio.blog16.fc2.com/
岩本象一HP http://zousanblog.blogspot.jp/

narimo1
ナリモ
岩井美佳(ピアノ)、西田有里(ガムラン・歌)によるユニット。narimoとはジャワ語で「受け入れる」という意味。ピアノと インドネシアのガムランという異なる音律の二つの楽器から 生まれる、ぶつかる音、融け合う音、すべてそのまま受け 入れて独自の音世界を紡ぎ出す。http://narimo.tumblr.com/

fujikisan2
藤木 卓  takashi fujiki
花人 ライブ会場での花飾りは、華やかなものを置くという感覚ではなくて、空間のもつエネルギーのようなものに頼りながら、空間と乖離しない雰囲気を花で設えるという感覚、あるいは場を整えるという感覚、客人をもてなすという感覚。私の考える、空間演出と花飾りの距離感の話。【装飾会場】cafe Jack Rabbit Slim’s、nowhere、HOTORI

・ひらみぱん
大正時代の鉄工所跡の建物を利用したブラッスリーカフェ。自家製パンや洋風惣菜、
ワインやデセールなどが楽しめる。http://www.hiramipan.com/

[同時開催]

aso_x2s
白鷺の気配/麻生祥子 個展
期間:11月3日(木祝)~12月4日(日)
会場:白鷺美術2F
時間
13:00~18:00※11月3日(木祝)、23日(水祝)、12月4日(日)のみ
19:00~24:00※定休月曜、
作家在郎日:11月3日(木祝)、12月4日(日)

27日、当日の展示会閲覧は演奏会ご来場者のみとなります。
ご了承の程、お願い致します。
*********************************************************************************

[メール予約] 白鷺美術

E-mail予約【info@shirasagi-art.net

1.件名「11/27 演奏会 予約」
2.氏名(代表者のお名前、読みがなをカタカナフルネームにて)3.電話番号 4.人数
上記を明記の上、11月26日( 土)、23時までにお申し込み下さい。
お申し込みメール受信後、数日以内に受信受付のメールをお送りします。
*メール受信設定など、ドメイン指定をされている方は、ご確認をお願いいたします。
*会場受付にて、料金をお支払い頂いての入場となります。
*会場には駐車場はございません。最寄りのコインパーキングをご利用下さい。
*お席に限りがございますので、お早めのご予約、お申し込みをお薦めいたします。

主催:ナリモ(090-9694-6542)   協力:白鷺美術(090-2090-4944)