スケジュール

『散りゆく花』 先行発売・試聴会 行脚ツアー金沢公演

PastedGraphic-1a

「自分の手で作品を紹介し、お届けしたい。」という中島ノブユキの発案で、
6月3日の発売に先駆けて各地の店舗様を中島が巡ります。

出演:中島ノブユキ

日程:5月31日(日)
開場/開演:14:00/14:30
会場:shirasagi/白鷺美術
入場無料(別途ドリンクをご注文ください)

中島ノブユキが各地のカフェやCDショップなどに直接お伺いして、
いち早くご紹介・お届けする行脚イベントが、富山・石川県の3会場で開催されます。
アルバム「散りゆく花」の制作秘話を映像に交えてご紹介するトークショー、試聴、
先行発売と中島ノブユキのミニライブをお楽しみ下さい。

 

016ee0_44145b040a6e42c9b5c18c7eba7585c6.jpg_srb_p_257_257_75_22_0.50_1.20_0.00_jpg_srb

中島ノブユキ(作曲家/ピアニスト)

 東京とパリで作曲を学ぶ。作曲家/ピアニストとして 映画音楽~JAZZ~POPS~広告音楽~クラシック 等様々なフィールドで活動。菊地成孔 ペペ・トルメント・アスカラールに楽曲及び編曲を提供。持田香織、畠山美由紀、ゴンチチらの作品にサウンドプロデューサーとして参加。またタップダンサー熊谷和徳と東京フィルハーモニー交響楽団が共演する「REVOLUCION」(2010年)では音楽監修/作曲、オーケストレーションを担当した。

近年は女優であり歌手でもあるジェーン・バーキンのワールドツアー「Jane Birkin sings Serge Gainsbourg」に音楽監督/ピアニストとして参加(世界27ヶ国 約80公演)。またリミックスワークとして中島自身のリミックスによる「Thinking of you (NN’s Dreamy Mix)」が世界的DJ、ホセ・パディーヤのコンピレーション「Ibiza Sundowner Presented By José Padilla」に収録、全世界発売された。

ソロアルバムとして『エテパルマ』(2006年発表。バンドネオン、ギター、弦楽三重奏、ピアノ等の編成により自身のオリジナル楽曲の他、F・モンポウ、V・モライス、D・エリントン等の楽曲を新たに響かせた。)、『パッサカイユ』(2007年発表。前作の編成を踏襲しつつ、ラフマニノフ、ホレス・シルバー、トニーニョ・オルタ等の楽曲を編曲。自身の楽曲でも新たな地平を開く。)、『メランコリア』(2010年発表。より内省的に響きに装いが変化。自身の楽曲の比重が高まる。)『カンチェラーレ』(2012年発表。C・ダレッシオ、A・ジョビン、J・S・バッハの楽曲から かしぶち哲郎の楽曲、自身の書き下ろし楽曲を含む。ジャケットは鴨居玲の絵画。)、『clair-obscur』(2014年発表。カンチェラーレに続く2枚目のピアノソロ作品。より抽象性が高まる)がある。

2013年にはNHK大河ドラマ「八重の桜」の音楽を担当。2015年2月には音楽を担当した映画「悼む人」(監督:堤幸彦、原作:天童荒太)が公開。ジェーン・バーキンがテキストを書いたコンピュータと楽器アンサンブルによる作品「une petite fille (theater ver.)」を2015年2月アーツ前橋にて初演。ピアノ、バンドネオン、ギター、オーボエ、弦楽三重奏、コントラバスによるアンサンブル作品、最新作『散りゆく花』2015年6月リリース。

 

*********************************************************************************

[メール予約] 白鷺美術

E-mail予約【info@shirasagi-art.net

1.件名「5月31日予約」
2.氏名(代表者のお名前、読みがなをカタカナフルネームにて)3.電話番号 4.人数
上記を明記の上、5月30日(土)、23時までにお申し込み下さい。
お申し込みメール受信後、数日以内に受信受付のメールをお送りします。
*メール受信設定など、ドメイン指定をされている方は、ご確認をお願いいたします。
*会場カウンターにて、ドリンク料金をお支払い頂いての入場となります。
*会場には駐車場はございません。最寄りのコインパーキングをご利用下さい。

主催:SOTTO
協力:坂下有紀(Lib実行委員会)、viscum、白鷺美術

SOTTO オフィシャルサイト www.sotto.maison
お問合せ:miyuki@sotto.maison (staff 中島みゆき)